JAPANESE ENGLISH

NEWS ニュース

グラブル最新情報

2016-04-04 17:08
アップデート情報

新キャラクター紹介!「ジャンヌダルク」「シャオ」「アリステラ」


こんにちは、ディレクターの福原です。
本日のレジェンドガチャ更新で新たなキャラクターが追加されます。

まずは闇属性SSレアで登場の「ジャンヌダルク」の紹介になります!
 
年齢:19歳
身長:158cm
種族:ヒューマン
趣味:刺繍、散歩
好き:バターたっぷりの甘いクッキー
苦手:女性らしいこと(化粧や着飾ること、恋愛の話題など)

覇空戦争時代、星の民と戦った英雄が、後の世の星の民再来を見越して作り上げた街・オルレアン。星の民の再侵攻を危険視し、オルレアンの人々は日々修練の日々を送ってきた。
ジャンヌもまたそんなオルレアンの民のひとりであり、真面目な性格もあって非常に熱心に訓練を重ね、19歳にして一団を任される程周囲から認められていた。

そんなある日、彼女は「世界を救え」という啓示を大いなる竜より受け、その竜と同じ気配を感じるビィと共に旅をしようと主人公達の旅に加わる。

ある時再び啓示を受け、ジャンヌは小さな村を救おうとする。しかし村と、敵対する領主の勢力は血みどろの争いを繰り広げ、死体の山が築かれた。
その事に対する後悔の念と啓示への疑いに病み疲れたジャンヌの心は、「世界を救う」という願いは変わらぬまま、滅ぼすべきは特異な力を持つルリアである、と思いこむようになり……


◆アクションアビリティ◆
アンチ・リヴァーサル 敵の防御DOWN/自分に不浄効果
【Lv55で性能強化】
使用間隔:5ターン  効果時間:3ターン/180秒                  
光属性ジャンヌの「リヴァーサル」と同等の防御DOWN効果を敵に与えます。
Lv55になると、さらにそれを上回る効果を発揮するようになりますが、使用する度に「不浄」の効果がジャンヌ自身に付与されます。
「不浄」は毎ターンHPと奥義ゲージが減少していくというもので、効果時間は3ターンになります。

インサイテッド 6ターンの間ステータスが変化
【Lv75でターン短縮】
使用間隔:11ターン  効果時間:6ターン
毎ターン攻撃力、防御力、連続攻撃確率が変動します。ランダムではなく、何ターン目にどれがどうなる、というのは固定になっています。
使い方の目安としては、1ターン目は防御力が大幅に上昇するため、敵の特殊技にあわせて使用することができ、3~5ターンの間は攻撃力と連続攻撃確率が大幅に上昇するかわりに、徐々に防御力が下がっていく……という攻守両面において、その時々で工夫して使える内容になっています。

エターナル・カオス 自分に不死身効果/5ターン目に戦闘不能
◆HP完全回復で解除/HP最大時使用不可
使用間隔:15ターン  効果時間:5ターン
効果時間中、戦闘不能に陥ることがなくなります。(HP1で踏みとどまります)
ただし、発動から5ターン目までにジャンヌのHPを全回復させないと強制的に戦闘不能になってしまうという効果があります。
復帰には仲間のサポートが必須ではありますが、現状では、属性が違いますがソフィアの「ハイルミッテル」があれば復帰させやすかったりしますね。

※例外として、敵の特殊技などによるカウントダウン方式のダメージ(致死など)による戦闘不能は防ぐことができません


◆奥義◆
リヴァース・シフト 闇属性ダメージ(特大)/味方全体の闇属性攻撃UP/光属性耐性UP
ダメージに加え、闇属性パーティなら嬉しい強化効果が付与されます。奥義の追加効果で2種類の効果が付与されるのは珍しいですが、それだけに強力です。


▲神槍マルテは単発でしたが、リヴァース・シフトは乱舞系です。通常攻撃時の演出も新しい表現を取り入れていてすごくかっこいいので、ぜひ見てみてほしいです。


◆サポートアビリティ◆
ダーク・ラピュセル 自分のHPが少ないほど攻撃UP
「エターナル・カオス」が”HP1”という状況を作り出すことを加味すれば、とても相性がいい効果です。




次は闇属性Sレアの「シャオ」です!

年齢:25歳
身長:172cm
種族:エルーン
趣味:人間観察、調薬・研究
好き:ボードゲーム(得意なため)
苦手:濃い味付け、薬以外の強い匂い(調薬の妨げになるため)

常に巨大な薬箱を背負い、薬を売り歩きながら群島を放浪している怪しげな薬売り。
いつも笑顔で物腰が柔らかく丁寧な口調だが、語る言葉は本音なのかどうか測りがたい。
かつて、病気がちな姉と、一緒に薬師の修業をしていた親友がいた。
しかし姉は禁薬の売人に騙されて中毒症状を患ってしまう。行商に出ていた薬売りが戻り気付いた時には手遅れで、禁断症状に苦しむ姉を救うため、自身の調合した薬を使いその生涯を閉じさせた過去を持つ。
現在、シャオが取り扱っている鎮痛剤は、かつて姉の命を奪う元凶となった禁薬と紙一重の代物。それらを扱いながら旅を続けることで、自らを餌に禁薬の売人組織のしっぽをつかもうとしている。


◆アクションアビリティ◆
応病与薬 味方単体のHPを回復/弱体効果を1つ回復
【Lv45でターン短縮】
使用間隔:6ターン
HP回復と同時に弱体効果も回復させます。回復量自体は決して高くありませんが、短い間隔で使用することができるため、弱体効果がない状態でもコンスタントに使用していきたいところです。

四百四病 敵に毒効果/暗闇効果
【Lv65でターン短縮】
使用間隔:7ターン  効果時間:180秒
敵に毒と暗闇効果を付与します。一度に二つの効果を付与できるため、なかなか便利。

毋望之禍 敵に稀に麻痺効果/稀に恐怖効果
使用間隔:10ターン  効果時間:60秒
命中率は低いものの、麻痺と恐怖という強烈な効果を付与することができるアビリティです。
どちらかが命中すればラッキーくらいに思ってもらった方がいいかもしれません。「弱体耐性DOWN」の効果はセットで使いたいところです。


◆奥義◆
紫雲散霧 闇属性ダメージ(大)/毒効果
四百四病と同等の効果の毒が追加効果として付与されます。シャオはどちらかというと回復能力に長けているため、味方のサポートをしつつもアビリティと奥義でとにかく毒を入れ続けて地味にダメージを稼ぐというイメージです。


▲調合した薬によるシャオ必殺の一撃。毒々しいエフェクトが何気に目新しいです。


◆サポートアビリティ◆
薬籠中物 キュアポーションとオールポーションの効果UP
Sレアの「ジャスミン」と同じく、ポーションを使用した時の自分の回復量が上昇します。が、最近回復効果の重要度が増してきているので、この効果は味方全体に適用されるよう後日のアップデートで調整を予定しています。




最後は水属性レアの「アリステラ」!

年齢:18歳
身長:95cm
種族:ハーヴィン
趣味:うんちく披露
好き:褒められること
苦手:怒られること

叡智の殿堂と呼ばれる大図書館のある島。
図書館の近くにある大学のような研究主体の学園、そこで学んでいたのがアリステラ・アレテイだった。
アレテイ家は名門の学者一族であったが、父の失敗によって凋落してしまう。アリステラは一族再興の夢を託され、気丈に勉強を頑張っている。だから人一倍頑張るし、他人にも厳しい。
しかし、それ故、アリステラ自身は勉強に対して「本当に好きでやっているのかどうかわからない」というコンプレックスを抱えている。父や一族に褒められるのが好きだから勉強してきただけで、本当は父のように探究心や情熱をもっていない自分に自信がもてない。
そんな彼だからこそ、つい虚勢を張って、生意気を演じてしまう。


◆アクションアビリティ◆
Q.E.D. 経過ターンに応じて効果が変化
【Lv45でターン短縮】
使用間隔:7ターン
経過ターンを4で割った余りで効果が決定されます。
経過ターンが伸びるほどその効果も高まりますが、どのタイミングでどの効果が出るかは、ぜひ自分でご確認を!

ディベート バトルメンバーの合計HPの下一桁によってダメージが変化
使用間隔:7ターン
現在のバトルメンバーの残りHPを合計した値の下一桁でよって、敵にダメージを与えます。やっぱり「7」だといいことが?

◆奥義◆
ファイナル・アーギュメント 水属性ダメージ(中)                            


▲ぶっ刺さったコンパスが魔法陣を描く……とか、定規による攻撃に分度器シールドとか、小学校の頃やりませんでしたか?



今回はどのキャラも曲者揃いです。ジャンヌはゴリゴリのアタッカー、シャオは弱体ばら撒きつつの回復役、アリステラは……計算がうまくいけばハマる、という特殊なアビリティ持ちです。
どのキャラも編成次第で活躍の仕方が大きく変わるかと思いますので、色んなジョブやキャラと組み合わせて使ってみてもらえればと思います!
今後ともグランブルーファンタジーをよろしくお願いいたします。


「グランブルーファンタジー」
ディレクター
福原 哲也





※画像およびサービス内容は開発中のものであり、実際の開催・実施時には異なる場合がございます。
※本記事内で使用している表現は、ゲーム内と一部表現が異なる場合がございます。
※本掲載内容・日時は、予告なく修正を行う場合がございます。修正を行った場合は、修正個所を追記してお知らせいたします。

TAG

  • NEWS TOP

最新NEWS


#グラブルの最新ツイート



Twitter公式アカウント