JAPANESE ENGLISH

NEWS ニュース

グラブル最新情報

2015-12-19 17:00
アップデート情報

新キャラクター紹介!クリスマスバージョン「クラリス」「ファスティバ」について


こんにちは、ディレクターの福原です。 
本日の更新では、新たなクリスマスバージョンのキャラとして 
「クラリス」と「ファスティバ」が登場します! 
今年は人気投票の結果も加味しつつ、 
組み合わせたらシナリオも面白くなりそうというところでこの二人になりました。 
 
ではまずはSSレアの「クラリス」について! 
 
年齢:17歳 
身長:152cm 
種族:ヒューマン 
趣味:おしゃれ、パズル 
好き:楽しいこと、お祭り騒ぎ、みかん 
苦手:お説教 
 
とある錬金術の開祖の遠い子孫にて、 
類稀なる(偏った)才能を持つ美少女錬金術師クラリスが 
クリスマスバージョンで登場です! 
季節の割に布面積が少ない衣装ですが、ちゃんと理由があります。 
カジノ艇ジュエルリゾートが主催する聖夜の特別興行 
「ホーリーナイトスペシャルマッチ」にゲスト参加するために、 
よろず屋シェロカルテに特注で用意してもらったステージ衣装なのです。 
通常バージョンは火属性でしたが、このクリスマスバージョンは土属性になります。 
 
 
◆アクションアビリティ◆
アトミック・ 
アニヒレーション
敵の現HPに応じた無属性ダメージ/ダブルアタック確率DOWN 
【Lv55で性能強化】 
使用間隔:12ターン   効果時間:180秒
敵のHP量に応じて防御力無視の無属性ダメージを与えます。 
「アトミック・レゾリューション」と似たアビリティですが、 
ダメージ性能は同じになっています。 
使用間隔は長めですが、後述の「レイディオアクティヴ・モード」という 
特殊な状態では6ターンで使用できるようになります。 
 
 
α・ディケイ 敵に累積防御DOWN/α崩壊レベルが2上昇・β崩壊レベルが1下降 
【Lv75で使用間隔が6ターンに短縮】 
使用間隔:8ターン
 
β・ディケイ 敵に累積攻撃DOWN/β崩壊レベルが2上昇・α崩壊レベルが1下降 
【Lv75で使用間隔が6ターンに短縮】 
使用間隔:8ターン
それぞれで「α崩壊」「β崩壊」という弱体効果を敵に付与することができます。 
それ自体には効果はありませんが、この二つの効果のレベルをあげることで、 
こちらも後述の「原子崩壊」を発生させることができます。 
また、これらも「レイディオアクティヴ・モード」で 
使用間隔を半分に短縮することができます。 
ちなみに累積DOWN効果は、既存のDOWN効果とは別枠になっています。 
(ヴェインのアームゲインと同じですね) 
 
 
アモルファス レイディオアクティヴ・モードに移行 
◆再使用で解除/使用後1ターンはアビリティ使用不可 
使用間隔:3ターン
そして4つ目のアビリティが! 
基本的にどのキャラもアビリティは3つまで(最終上限解放したマギサは例外)なので、 
デフォルト状態では初のアビリティ4つ持ちキャラとなります。 
上の3つのアビリティはLv1から使用でき、 
アモルファスはLv45で発生するフェイトエピソードをクリアすると修得します。 
このアビリティを覚えてから真価を発揮するのですが、 
その具体的な効果は一番最後にサポートアビリティのところで説明させてください。 
 
 
◆奥義◆
ニュートロン・スター 土属性ダメージ(特大)/α崩壊・β崩壊レベルに応じてフィールドに原子崩壊効果を付与
奥義を発動したとき、敵に付与されているα崩壊・β崩壊のレベルが一定以上だと、 
新要素「フィールド効果」として「原子崩壊」が発生します。 
「原子崩壊」の効果は、ニュートロン・スター発動時の 
α崩壊・β崩壊のレベルが高いほど上昇します。 
フィールド効果はバトルを行っている場所に対しての効果で、 
これが発生すると敵も味方も等しく同じ効果を受けます。 
つまり、マルチバトルでは「参戦者」にも効果が及ぶことになります。 
複数人がα崩壊・β崩壊を使いあって素早く原子崩壊にもっていく、という遊び方も可能です。 
 
ちなみに「原子崩壊」の効果としては、一定以上のダメージが発生した時、 
その行動の種類に応じてダメージ値に減衰補正が発生しますが、 
その補正が緩和されてより高いダメージが出せるようになるというものです。 
ですのでこれは、敵からダメージを受ける味方側には関係ないので、 
プレイヤーが一方的に有利になる効果になりますね。 
 
 
▲フィールド効果が発動すると、画面左上の位置に 
  ちょっと大きめのアイコンが表示されます。 
  12月時点ではフィールド効果は「原子崩壊」のみしか存在しませんが、 
  今後別の効果が登場した時は二つまでフィールドに付与できるようになります。 
 
 
アルケミック・フレア 土属性ダメージ(特大)/α崩壊・β崩壊レベルが2上昇
一方、「レイディオアクティヴ・モード」中は使用する奥義が変化します。 
こちらは奥義発動と同時にα崩壊・β崩壊のレベルがそれぞれ2ずつ上昇します。 
(そもそも発生していなかった場合は上昇しません) 
また崩壊のレベルが十分でない時にブーストする役目を持っています。 
 
 
▲(左)ニュートロン・スター      (右)アルケミック・フレア 
 
 
◆サポートアビリティ◆
クラリスちゃん最カワっ☆ 味方全体の弱体効果成功確率UP                            
ひとつめのアビリティは通常バージョンのクラリスと同じです。 
味方全員に効果が発生するので、高難度のボス相手のバトルで重宝します。 
 
 
レイディオアクティヴ・モード アビリティ使用間隔を半分に短縮/ 
チェインバーストダメージUP/毎ターン自身の能力が低下
そして最後に「レイディオアクティヴ・モード」! 
アビリティ「アモルファス」を使うことでこのモードに移行することができ、 
再使用で解除されます。 
「レイディオアクティヴ・モード」中は、 
自身のアビリティ使用間隔が半分に短縮(モード移行後、アビリティ使用時に判定)されるほか、 
チェインバーストダメージが上昇する効果が継続し続けるので、 
その間は「116万ダメージの壁」を超えやすくなります。 
 
「アトミック・アニヒレーション」を短い間隔で撃ちつつ、 
α崩壊・β崩壊を倍のスピードで上昇させることもできるので非常に強烈なのですが、 
このモード中は1ターン経過するごとにクラリスの攻撃力、防御力が 
下がり続けていくため、長期戦では解除するタイミングの見極めも重要になってきます。 
ちなみにモードを解除すると減少した攻撃力と防御力は元に戻ります。 
 
 
▲レイディオアクティヴ・モード中はクラリスの周囲を二つの光球が旋回しており、 
  強化効果アイコンも付与されます。 
 
と、なかなか複雑な性能になっていますが、その潜在能力は 
ピカイチかと思いますので、色々戦略を組み立ててみてもらえればと思います。 
 
 
 
さて、次はSレア「ファスティバ」です! 
 
カジノ艇ジュエルリゾートの花形デュエリストとして活躍していたファスティバ。 
ちょっとした事件で帝国兵を諌めた事から、 
カジノ艇が帝国から目をつけられることを避けるために自ら艇を降りた漢気溢れる漢女。 
そんな彼(女)が、聖夜も近づいたある日に支配人のクリスティーナから呼び出される。 
聖夜の特別デュエル開催にあたり、今は現場を離れた身ながら、 
かつてのファン達がもう一度ファスティバの活躍を見たいとの声をあげたため、 
それに応えたいという。 
心の故郷から寝床は離れてもデュエリスト魂は離れず。 
聖夜限りの漢女ファスティバ、リバイバルマッチが開催される――! 
 
聖夜に文字通り輝く漢女は、光属性で登場です。 
パーティに男性が多いほど攻撃力が上昇するサポートアビリティも健在なので、 
相変わらず火力はピカイチ! 
 
 
年齢:34歳 
身長:202cm 
種族:ドラフ 
趣味:家事全般、編み物 
好き:愛、子供など可愛らしいもの全般 
苦手:暗い顔、下品なヤツ 
 
 
▲上限解放するとバーカウンターが出現。バトル終了までずっと残り続けます。 
  果たしてこの工数は必要だったのか? 
  いや、聖夜で高まるファスティバの漢女力を表現するには必然だった。 
 
 
◆アクションアビリティ◆
漢女心120% 自分の攻撃UP/防御UP 
◆敵魅了時に攻撃大幅UP(1回) 
【Lv45でターン短縮】 
使用間隔:7ターン   効果時間:3ターン
漢女心が20%増しになりました。 
魅了効果がなくなった代わりに、敵が魅了状態であれば次のダメージが 
大幅UPする効果がつきます。 
ファスティバの高い火力をさらに引き上げる事ができる強力なアビリティです。 
 
 
慰めのレインメーカー 敵に光属性ダメージ/魅了効果 
【Lv65で性能強化・ターン短縮】 
使用間隔:8ターン   効果時間:180秒                        
魅了効果を伴うダメージアビリティです。 
何気にダメージ倍率も高いのでかなり使い勝手がいいです。 
Lv65になると使用間隔も短縮されるので、そこからが本領発揮ですね。 
 
 
愛のヘッドバット 敵に光属性ダメージ/防御DOWN 
◆敵魅了時、魅了を解除して恐怖効果 
使用間隔:7ターン   効果時間:15秒               
こちらも高めのダメージ倍率に、防御DOWN効果と便利な性能になっています。 
それに加えて、敵が魅了状態の時に使うことで効果時間は短いながら恐怖を付与できます。 
そのかわりに魅了は解除されてしまうので、 
一気にターンを進めたい時などに狙って使うと有効でしょう。 
 
 
◆奥義◆
ラヴマックス・ボンバー 光属性ダメージ(大)                                          
 
 
◆サポートアビリティ◆
イッツァ、ラァアアヴ! パーティの男性の数に応じて攻撃UP                     
奥義とサポートアビリティは通常版のファスティバと変わらずです。 
光の男性は……線の細いイケメンが多いですね! 
 
 
 
▲ラリアットからの飛び蹴りというドストレートな技。 
  ファスティバが最も美しいシーンです。 
 
 
 
クラリス、ファスティバともにクセのあるアビリティになっていますが、 
どちらもこれまでにない戦略の幅を広げるキャラになっているかと思います。 
仲間にしたら是非いろいろな組み合わせで試してみてもらえればと思います。 
今後とも「グランブルーファンタジー」をよろしくお願いいたします。 
 
「グランブルーファンタジー」 
ディレクター 
福原 哲也

TAG

  • NEWS TOP

最新NEWS


#グラブルの最新ツイート



Twitter公式アカウント