NEWS ニュース

グラブル最新情報

2016-03-18 17:02
アップデート情報

新キャラクター紹介!「ハレゼナ」「レッドラック」


こんにちは、ディレクターの福原です。 
本日のレジェンドガチャ更新で新たに2人のキャラクターが追加されます。 
 
SSレアの「ハレゼナ」からご紹介していきます! 
 
年齢:19歳 
身長:128cm 
種族:ドラフ 
趣味:壊天刃(キルデスソー)のチューニング及び改造 
好き:メカメカしい奴、サイコーにクレ~ジ~な奴! 
苦手:怖い人、ねばねばするもの 
 
エルステ帝国のスラム街出身のドラフ族の少女。 
基本的にテンションは常におかしな方向に振り切っており、言動もだいぶ危ない。 
その破天荒な振る舞いと凶悪な笑みから、見た者にこれ以上ない恐怖心を植え付ける。 
「サイコーにクレ~ジ~!!」が口癖であり、嬉しい時、悲しい時、怒った時など、特に感情が高ぶった時に叫ぶ。 
手にした回転のこぎりは自作した物であり名前を壊天刃(キルデスソー)という。 
メカメカしい物、厳めしい姿の機械類が大好きであり、それらにロマンを感じている。 
 
 
◆アクションアビリティ◆
あたらねーッ!! 敵の全ての攻撃を回避 
◆奥義ゲージを30%消費 
【Lv55で消費奥義ゲージ減少】 
使用間隔:8ターン   効果時間:2ターン
固定ダメージを除く敵の全ての攻撃を回避します。奥義ゲージを消費するものの、効果が2ターン持続するのでかなり強力です。後述のサポートアビリティの効果でハレゼナはゴリゴリのアタッカーになっているので、奥義ゲージを余らせるシーンもあるかと思いますが、そういった時にかかさず使うことでさらに攻めの能力を高めることができます。 
 
ミンチにしてやる!! 自分に与ダメージ上昇効果 
【Lv75でターン短縮】 
使用間隔:9ターン   効果時間:5ターン
リミテッドシリーズ「ロゼッタ」のアビリティ「アイアン・メイデン」と同等の効果になります。ハレゼナの場合は効果時間は長いものの、効果範囲は自分のみになっています。 
効果としては、敵に与える全てのダメージに固定値が上乗せされるというものになりますが、細かな解説はコチラをご覧いただけると早いかと思います。 
※上昇するダメージは最大+5000になりますが、ダメージ量は敵のHP量に左右されるため、ゴールドスライムなど極端にHPが低い敵に対しては効果が薄くなります
 
キメてやるぜぇ!! 自分のクリティカル確率UP(大) 
使用間隔:6ターン   効果時間:3ターン
クリティカルが発生するようになります。ハレゼナは通常攻撃でゴリゴリ攻めていくキャラなので、このアビリティをコンスタントに使用していくことでかなり地力を高められるはずです。 
 
 
◆奥義◆
ベリナイ・ディス・アセンブリ 土属性ダメージ(特大)                                  
 
 
▲キルデスソーを振りまわし、敵を滅多斬りにします。「ブォォォン!」というエンジンをふかしながら暴れる姿は、やっぱり爽快…… 
 
 
◆サポートアビリティ◆
サイコーにクレ~ジ~! 毎ターン攻撃力UP/連続攻撃確率UP 
◆被ダメージで解除   
被ダメージを受けるまで毎ターンハレゼナの攻撃力と連続攻撃確率が上昇し続けます。(上限はあります) 
十天衆シスのアビリティ「鬼門・修羅」と似たような感じですね。 
「あたらねーッ!!」や他のキャラのアビリティを駆使して、いかに被ダメージを受けさせないように戦うかがキモになってきます。 
 
ちょ、ちょっと待って! 被ダメージのあと1ターンの間大幅に弱体化
被ダメージを受けると、次のターンではハレゼナの攻撃力と防御力、連続攻撃確率が大幅に低下します。 
リスクがある分「サイコーにクレ~ジ~!」がもたらすメリットは大きいので、守ってあげることがかなり重要になりますね。 
 
 
 
 
次はSレア「レッドラック」について! 
 
年齢:41歳 
身長:221cm 
種族:ドラフ 
趣味:食べること、料理 
好き:笑顔、子供 
苦手:空腹、食べ物を粗末にする奴 
 
フードファイターとして名を馳せるドラフ族の大男。ゼエン教に属する僧侶でありながら、各地でフードファイトを巻き起こして賞金を稼いでいる。 
貧しさから盗賊をしていた過去を持つが、とある貧しい母子に助けられてから更生した。 
過去は語らずに表向きは「なまぐさ坊主」として振る舞いながらも、賞金を孤児院に寄付したりして、「今この瞬間も次の瞬間も全て、世界中にお腹をすかせて泣いている人がいない世界」の実現を夢見ている。 
 
 
◆アクションアビリティ◆
浪漫・雪月花 敵に土属性ダメージ 
◆雪・月・花の順で敵に弱体効果を付与 
【Lv45でターン短縮】 
使用間隔:3ターン   効果時間:180秒
発動すると敵に「雪」という弱体効果を付与し、その効果が切れる前に再度使用することで次は「月」という弱体効果を付与します。そしてその次には「花」を付与……といった具合で、重ねがけすることで順に異なる効果を敵に付与していきます。 
  • 「雪」は連続攻撃確率DOWN
  • 「月」は弱体耐性DOWN
  • 「花」は防御DOWN
となっています。また、これらの効果は常にひとつだけ付与されることになり、直前の効果は消失します。 
 
落花流水 敵に土属性ダメージ/浪漫・雪月花の効果を消去 
◆敵に付与されている雪・月・花の状態に応じてダメージUP 
【Lv65でターン短縮】 
使用間隔:7ターン
「浪漫・雪月花」で付与された効果を消去する代わりに大きなダメージを与えられます。 
「雪」である時はダメージが低く、「花」が付与されている時が最もダメージが高くなります。 
「花」の時のダメージは奥義ダメージを大きく上回るほどの威力なので、「浪漫・雪月花」を3回繰り返したあとに「落花流水」という流れがレッドラックの戦い方のメインになるかと思います。 
 
再戒   浪漫・雪月花をもう一度使用できるようにする 
使用間隔:4ターン
その場で即、「浪漫・雪月花」を再使用できるようになります。攻め抜きたい時、雪月花の特定の弱体効果が欲しい時などに重宝します。 
 
 
◆奥義◆
大食我人生 土属性ダメージ(大)/自分のHP回復                             
 
 
▲急に食事を始めます。なりふり構わない荒々しい早食いで、回復のついでに敵にダメージを与えます。(ダメージが低いという事はないです!) 
 
 
◆サポートアビリティ◆
無敗の胃袋 スキル「守護」の効果による自分のHP上昇量UP
武器スキル「守護」の効果は味方のHPを上昇させるというものですが、レッドラックは自分のみ、その効果にボーナスがつき、他のキャラより多くHPが上昇します。 
 
自己犠牲 自分がアビリティを使用する度にダメージを受ける
僧侶としての自己犠牲の精神的なもの、そして常にだいたい腹ペコであることにより、アビリティを使うごとにHPが減少していきます。アビリティの効果自体はSレアキャラとしては破格の性能と、他よりもHPが高いことでカバーしています。どうしても減ってきたら、奥義で回復を! 
 
 
 
2周年を終え、3年目最初のキャラ追加となります。どちらもとがりまくってますが…… 
全てのキャラクターを含めると、その数はもう200台も中盤に差し掛かっていますが、今後も個性の強すぎる新キャラ達、そしてもちろん既存キャラ達の登場も予定していますので、ご期待ください! 
今後ともグランブルーファンタジーをよろしくお願いいたします。 
 
 
「グランブルーファンタジー」 
ディレクター 
福原 哲也 
 
 
 
 
 
※画像およびサービス内容は開発中のものであり、実際の開催・実施時には異なる場合がございます。
※本記事内で使用している表現は、ゲーム内と一部表現が異なる場合がございます。
※本掲載内容・日時は、予告なく修正を行う場合がございます。修正を行った場合は、修正個所を追記してお知らせいたします。

TAG

  • NEWS TOP