NEWS ニュース

グラブル最新情報

2016-01-18 13:20
イベント

『グランブルーファンタジー』登録者数800万人突破&『スレイヤーズ』×『グランブルーファンタジー』コラボレーションイベントを開催!


 
こんにちは、運営事務局です。 
 
『グランブルーファンタジー』の登録者数が 
800万人を突破しました!! 
 
また、1月22日より 
株式会社KADOKAWAとのコラボレーションイベント 
「スレイヤーズまぐな」を開催します。 
 
 

800万人突破記念キャンペーン開催決定!

登録者数が800万人を突破したことを記念して、 
800万人突破記念キャンペーンを開催いたします。 
 
キャンペーンの詳細は、1月20日(水)に発表いたします。 
 
 

決戦!星の古戦場特別篇「スレイヤーズまぐな」

 
【イベント開催期間】 
1月22日(金)19:00~1月30日(土)23:59 
 
【イベント登場人物】 
 
リナ=インバース(CV:林原めぐみ)
 
 
 
ガウリイ=ガブリエフ(CV:松本保典)
 
 
 
白蛇のナーガ(CV:川村万梨阿)
 
 
【ストーリー内容】 
古戦場で怪現象が起き、騎空士達が次々と魔物に敗れていた。 
その原因究明の依頼を受け、 
主人公らは旅の魔道士リナ=インバースとその保護者ガウリイ=ガブリエフの協力のもと、 
調査を開始する。 
やがて彼らの行く手を阻むように高笑いが響く。 
その主はリナと因縁深い魔道士、白蛇のナーガ。 
彼女もまた、報酬を目当てに古戦場を訪れたようで── 
 
 

レジェンドガチャに新キャラクター登場!

 
メーテラ(CV:柚木涼香)
 
レアリティ:SSレア 
属性:火 
タイプ:攻撃 
種族:エルーン 
◆アビリティ◆
綺羅星 ターゲットに関わらず5回単体ダメージ/自身にエーテリアルシール(5枚)
飾り穿ち隼返し 敵に火属性ダメージ/魅了効果 
◆エーテリアルシール消費:スロウ効果追加
金火彗降 敵に5.5倍火属性ダメージ/ 
金火彗降の発動により防御DOWN/敵対心UP(累積) 
◆エーテリアルシール消費:防御DOWN/敵対心UPなし
 
◆奥義◆
デンス・キャレス 火属性ダメージ(特大) 
◆エーテリアルシール消費:追加ダメージ                    
 
◆サポートアビリティ◆
天才肌 弱体状態の敵に対して攻撃UP
完全たる魔導弓 通常攻撃時にエーテリアルシールを消費して追加ダメージ
 
 
スーテラ(CV:伊藤静)
 
レアリティ:Sレア 
属性:火 
タイプ:防御 
種族:エルーン 
◆アビリティ◆
流れ星 敵全体に火属性ダメージ/自身に翡翠紋(5枚)
刹那腰 敵の全ての攻撃を回避 
◆翡翠紋消費:かばう効果追加
日方印搬 味方全体の防御力UP(大) 
◆翡翠紋消費:味方全体のダブルアタック確率UP(大)追加
 
◆奥義◆
吹花擘柳 火属性ダメージ(大) 
◆翡翠紋消費:追加ダメージ
 
◆サポートアビリティ◆
努力家 弱体状態の敵に対して攻撃UP
未完たる魔導弓 通常攻撃時に翡翠紋を消費して追加ダメージ
 
 
フレッセル(CV:田村睦心)
 
レアリティ:レア 
属性:火 
タイプ:バランス 
種族:エルーン 
◆アビリティ◆
セコ 敵全体に火属性ダメージ                             
ここほれ!ワンワンッ! 猟犬カマロが何か拾ってくる
 
◆奥義◆
キバケイワバケ 火属性ダメージ(中)           
【2016/1/18(月) 13:54修正】 
アビリティの内容が誤っていたため、 
該当の項目を一度削除し改めてゲーム内およびプレスリリースと同様の内容に変更し、 
掲載いたしました。
 
 
 

小説「グランブルーファンタジー」第4巻予約開始!

2月29日に 
小説「グランブルーファンタジー」第4巻を 
ファミ通文庫より発売いたします。 
 
【ストーリー】 
黒騎士と星晶の力を操る少女オルキスの行方を追い、 
森の島《ルーマシー群島》を訪れたグラン達。 
薔薇の美女と名乗るロゼッタに出会い一緒に先へ進むことになった彼らは、 
途中でよろず屋を見つける。 
すると中にいたのはオルキス!! 
彼女から、黒騎士とはぐれた事を聞いたグランは、 
一緒に黒騎士捜索に乗り出すのだが――!? 
 
 
【商品概要】 
タイトル:「グランブルーファンタジーⅣ」 
発売日:2016年2月29日 
著:はせがわみやび 
 
Amazon予約ページはこちら 
順次公開予定です。 
 
表紙イメージ 
 
 
 
 
日頃から「グランブルーファンタジー」をお楽しみいただいている騎空士の皆様には 
心より感謝を申し上げますとともに、 
今後もより多くの皆様に、ゲームとしての面白さを提供できるよう 
さらにコンテンツを開発してまいります。 
 
今後とも「グランブルーファンタジー」をよろしくお願いいたします。 
 
「グランブルーファンタジー」 
運営事務局

TAG

  • NEWS TOP