JAPANESE ENGLISH

NEWS ニュース

グラブル最新情報

2016-12-09 15:00
アップデート情報

最終上限解放!SSレア「パーシヴァル」について


こんにちは。ディレクターの福原です。
本日のアップデートにて、「パーシヴァル」の最終上限解放が実装されます!

年齢:27歳
身長:180cm
種族:ヒューマン
趣味:有能な家臣を探すこと
好き:王道、心根が善なる者
苦手:覇道、心根が悪なる者

王族を輩出する上流貴族の生まれで、三兄弟の三男。元々、王都フェードラッヘにある騎士団の副団長を務めていたが、国内のゴタゴタから退団する。以来、自分の理想とする国造りを学ぶため、諸国遊学の旅に出た。
本人は無自覚だが、困っている人々を放って置けない性質で、何かと理由を付けては助けてしまう癖があり、弱者に手を差し伸べるのは人の上に立つ者として当然と考えている。
決して、口数は多くないが、自分がこれと認めた者とは、真剣に対話をする。


という紹介も今回で3回目となりますが、パーシヴァルの既存のアビリティと奥義のおさらいです。

◆アクションアビリティ◆
ツェアライセン 敵に3.5~4.5倍火属性ダメージ
【Lv55で性能強化・ターン短縮】
使用間隔:6ターン

イクスゼーレ 敵に恐怖効果
【Lv75でターン短縮】
使用間隔:7ターン  効果時間:60秒

トロイメライ 自分のHPが多いほど攻撃が大きくUP
使用間隔:8ターン  効果時間:3ターン

◆奥義◆
ローエン・ヴォルフ 火属性ダメージ(特大)

◆サポートアビリティ◆
王者の風格 強化効果「火属性攻撃UP」の効果UP

イクスゼーレの「恐怖」がもはや代名詞となっているパーシヴァルですが、他のアビリティはクセが少なくストレートな性能になっています。最終上限解放後は、イクスゼーレ以外のアビリティが強化され、パーシヴァル本人のポテンシャルが大幅に引き上げられるような強化が行われます。また、最終上限解放とは別に、炎帝の力により「王者の風格」の効果量が引き上げられるアップデートが同時に行われます。


▼最終上限解放を行うと……
奥義自体のダメージが上昇すると共に「次のツェアライセンが2回発動」の追加効果が付与されるようになります。最終上限解放したランスロットと同じですね。

▲奥義名はローエン・ヴォルフですが、炎帝の力により演出はリニューアルしています。

▼Lv90になると……
「ツェアライセン」が強化され、炎帝の力によりHP回復効果が追加されます。ツェアライセンを撃つたびに最大800ほどパーシヴァルのHPが回復します。奥義後だと2回回復します……

▼Lv95になると……
新たなサポートアビリティ「理想の家臣」を習得します。
理想の家臣 バトルメンバーの数が多いほど自分のステータスUP
基本的にバトルメンバーはほとんどの状況で4人いるはずなので、そうした時は常に最大の効果が発揮され続けることになります。ステータスとしては、攻撃力、ダブルアタック確率、トリプルアタック確率の3つがバトルメンバーの数で変動するようになっています。

▼Lv100で出現するフェイトエピソードをクリアすると……
「トロイメライ」が強化され、「自分の火属性攻撃UP/火属性追加ダメージ効果」の2つの効果が追加されます。炎帝の力により追加ダメージはユエルのアビリティと重複するため、相性が良いと思います。



▲フェイトエピソードではアグロヴァルとのバトルも……!

ランスロット、ジークフリートに続いて、パーシヴァルの最終上限解放となりました。残りはヴェインだけ……!(でもまずはSSレアを……)
3年連続で11月は四騎士関連のイベントとなりましたので、来年も楽しみにしていただければと思います!


12月も早くも9日になりました。今年があと3週間しか残っていないだなんて……
しかしグラブルは年末に向けてよりヒートアップしていきますので、どうぞお付き合いいただければ幸いです。
今後とも「グランブルーファンタジー」をよろしくお願いいたします。


「グランブルーファンタジー」
ディレクター
福原 哲也





※画像およびサービス内容は開発中のものであり、実際の開催・実施時には異なる場合がございます。
※本記事内で使用している表現は、ゲーム内と一部表現が異なる場合がございます。
※本掲載内容・日時は、予告なく修正を行う場合がございます。修正を行った場合は、修正個所を追記してお知らせいたします。

TAG

  • NEWS TOP

最新NEWS


#グラブルの最新ツイート



Twitter公式アカウント